快適さと効果

暑い夏場を快適に過ごすために

日本の夏はとても暑く、色んな対策をして涼しさを得ています。日本古来の住宅は外から室内に空気を送り、その空気を循環させることで部屋を涼しくしていましたが、最近はその方法が使えずに、遮熱について研究がされていました。遮熱の一つの方法に窓ガラスコーティングがあります。窓ガラスコーティングとは、窓ガラスにコーティング剤を塗ることで外の光を遮断して、部屋の中の温度を快適な温度にすることができるのです。カーテンでもその役割を果たせそうですが、部屋が暗くなってしまうという問題点があります。

その価格や効果について

窓ガラスコーティングの高価は太陽の熱を遮断した上で、太陽の光を室内に入れるため室内が明るくなるという効果があります。特に南側の部屋であれば、できるだけ窓ガラスコーティングをして明るいまま部屋を涼しくするという方法を採るべきです。それによってエアコンも節約することができ、しかも地球環境にも良いという良いことづくしです。冬場は、結露を半減させるという効果もあります。結露は室内と室外の温度差があることでできてしまいますが、コーティングをすることでその温度差を極力なくすことが可能だからです。では、窓ガラスコーティングはどれぐらいの費用が掛かるのでしょうか。おおよその相場は1平方メートル当たり15,000円ぐらいと考えておけば間違いないでしょう。